【Apex】シーズン12の変更点と戦場変化 武器編

2022-02-24

シーズン12になって何が変わったの?
武器は大きな変化がたくさんありました

 

シーズン12に突入してから2週間が経過しました。

ここで改めて、何がどのように変更されたのかをおさらいしましょう。

また、それによりどのようにプレイヤーたちに影響を与えたのかをまとめてみました。

キャラ編も投稿しましたので、良ければそちらもチェックしてみてください。

【Apex】シーズン12の変更点と戦場変化 キャラ編

武器の変更点と戦場変化

フラットライン

ヘビーアモを使うフルオートアサルトライフルのフラットラインは弱体化されました

ダメージが19→18に減少されるというアサルトには痛すぎる修正です。

特にフラットラインは発射レートが比較的に低く、1発のダメージが非常に重要になります。

しかし、シンプルな弱体化というわけではなく、フラットラインはクラフトして作り出すクラフト武器になりました。

これにより、安定して武器を調達できるようになったのは良い変更と言えるでしょう。

また、ダメージが18に修正されましたが使い物にならないほど弱くなった感じはなく、現状問題なく戦えます。

ヘビーアモはウィングマンやCARなど使用率の高い武器が多いので終盤の弾補充にも困らず、これからも活躍してくれそうです。

ロングボウ

こちらの武器は愛用者をあまり見かけませんがクラフト武器送りになりました

それ以外の修正はなく、安定的に武器を調達できるようになったので実質強化と言って良いでしょう。

こちらが不人気なのは必要なアタッチメントが多いこととチャージライフルの存在です。

チャージライフルはチャージは要りますが即着弾なので偏差がきつくなく、サイトさえ用意すればすぐに使えるのでロングボウを使うのであればこちらを使う人が多いのが現状です。

今シーズンもそれは変わっていません。

トリプルテイク

チョーク式スナイパーでエネアモを使用するトリプルテイクはダメージが23→21下方修正されてしまいました

スナイパーのダメージ減少はかなり致命的です。

また、後述しますが、使用者が多かったボルトSMGがケアパケ行きとなり、エネアモを終盤で回収するのが難しくなるので、これもトリプルテイク使いには向かい風です。

運営はエネアモ武器に恨みでもあるのかもしれませんね。

しかし、新アタッチメント「キネティックフィーダー」が装備可能のようです。

こちらも後述しますが、スライディング中に自動でリロードしてくれて、チョークの速度も上昇します。

ただ、想像してもらうとわかりますがスナイパーを使いながらスライディングすることなんてありません。

キネティックフィーダーはピースキーパー用であり、トリプルテイクに付けてもメリットがほどんどないため、あまり関係ないです。

ただでさえチョークが要り、当てるのが難しいトリプルテイクなのにこの修正は使用者が減るどころかいなくなると予想していました。

しかし、近距離武器の保険としての運用が期待されているのか数は少ないですが、使用者はちらほら見かけます。

ボルトSMG

私の愛用武器で使いやすさがダントツだった最強武器のボルトSMGが刑務所(ケアパケ)送りとなりました

最近始めた方はピンと来ないと思いますが、ケアパケ送りは事実上の封印であり、人気武器のゆく末でもあります。

ケアパケから拾えるじゃんと思うかもしれませんが、確定で出ない上に弾が最初に用意されている分しかないので絶対に終盤まで持ちません。

ただ、ダメージが15→17に上方修正され、より化け物にはなっているみたいです。

終盤で武器を切り替える前提にはなりますが、ケアパケから出てきた場合使用してもいいかもしれません。

ただし、あまりおすすめはしません。

ちなみに私は愛用武器をR99に切り替えて、今シーズンを戦っています。

オルタネーター

刑務所から出所できたようですね。

ライトアモを使用する低レートSMGのオルタネーターパイセンですが、一時期戦場を破壊したディスラプター弾は流石に没収されたようです。

例の金棒がまだ健在であれば、愛用武器はこいつ一択だったのですが、出所の際に無くしてしまったみたいなので彼が日の目を見ることは無さそうです。

他の修正は特になく、序盤で使うならまだ許される程度の強さしか残っていません。

ちなみに私は序盤でも使わないと思います。

アタッチメントの変更点と戦場変化

キネティックフィーダー

今シーズンから追加された新ホップアップのキネティックフィーダーはスライディング中に自動でリロードしてくれて、チョークの速度を上昇させます

ピースキーパーとトリプルテイクに装着可能です。先ほども書きましたが、トリプルテイクにも付けられますが付けてもメリットはないです。

スライディングしながらスナイパーを運用するアグレッシブな人はなかなかいませんからね。

ほぼピースキーパー用と言っても良いでしょう。

今シーズンはショットガンがかなり優遇されているようです。

新キャラのマッドマギーを是非使ってくれと言わんばかりですね。

かなり個人的な意見ではありますが、ショットガンは初心者が扱うには難度の高い武器です。

特にマスティフとピースキーパーはうまく当てられれば、大ダメージを期待できますが、外せば一桁ダメージを連発してしまうギャンブルのような武器だと思っています。

非常に事故りやすく安定した戦闘を望むのであれば、大人しくSMGを握っておく方が賢明でしょう。

ハンマーポイント

肉へのダメージが上昇するホップアップであるハンマーポイントが帰ってきました

以前に追加された時は、モザンビークとP2020のみの装着でしたが、今回からRE45にも装着できるようになりました。

初のフルオート武器への実装だったのでその強さを期待されていましたが、実際はRE45ではワンマガジンでシールド割ることが精一杯で肉ダメージまで届かせることが難しく、流行ることはなかったです。

しかし、シールドを他の武器で割ることが前提で運用するのであれば、可能性は残されています。

例えば、マッドマギーでハマポ付きRE45を使用するのであれば、ショットガンで敵のアーマーを削ったあとに素早くRE45に切り替えて、ダウンまで一気に持っていくなどです。

なぜ、この運用が可能かというと、マッドマギーであればショットガンで戦闘するとパッシブスキルにより移動速度が上昇します。

それに加えて、ショットガンは1発1発区切って使うため、武器切り替えのタイミングを図りやすいです。

さらに、RE45は忘れられがちですがハンドガン枠なので武器切り替え速度が他武器より素早いです。

なので、ショットガンで1発または2発でアーマーを瞬時に割り、RE45で一気に肉を削れれば、瞬間火力を高く保つことができるでしょう。

当然、これは理想値であり、こんなにうまく運用するには細かいテクニックが必要になります

また、ショットガンとハンドガンなので近距離以外は射程外となり、拮抗状態になりやすい中盤以降は何もすることが出来なくなります。

この運用を採用するためには仲間の協力が不可欠です。

今回紹介した運用はあくまで一例なので他の運用方法を考案してみるのも楽しいと思いますのでぜひ挑戦してみてください。

シャッターキャップ

30-30リピーターとボセックボウを拡散弾に変更してくれるホップアップのシャッターキャップの仕様が変更されました

今まではシャッターキャップを使用する場合、手動で切り替えていましたが、これからは腰撃ちする時のみ自動で拡散弾に切り替わるようになりました。

この切り替える手間が省けるようになったことは非常に大きな変更と言えます。

手動切り替えでは、どっちのモードになっているのか戦闘中ではごっちゃになってしまって事故りかねないため、採用率はゼロに等しかった。

ですが、これが分かりやすくエイム時と腰撃ちで切り替わるとなれば、ボセックや30-30を中遠距離のみならず、近距離武器としても採用しやすくなりました。

この変更は近距離武器で赤アーマーを着ているプレイヤーなどをワンマガジンで倒し切るのが難しかった現状の打開策のひとつとなってくれます。

今までは敵を倒しきれなかった時の対処法はショットガンが採用されていました。

しかし、それではSMGとショットガンになるので中遠距離の対応が難しいです。

しかし、例えばボセックボウとR99で運用すれば、中遠距離をボセックで近距離をR99で対処し、倒しきなかった保険として腰撃ちボセックを用意しているという武器構成を構築することができるのです。

この運用はさほど難しくなく、状況に合わせて臨機応変に対応できます。

ただ、シャッターキャップを付けるまで不安定になってしまうため、この構成を採用する場合は気を付けましょう。

おすすめ記事

1

強いキャラを知りたい 強いのはこいつらです   始めたての初心者はどのキャラを使っていけばいいのかわからないですよね。 なので、私が個人的に強いと思うキャラをランキングにしました。 なぜそのランクなの ...

2

自分に合った感度がなかなか見つからない ならば、この設定を試してみてください!   FPSに慣れてきた人が必ずぶち当たる感度問題。 感度は詳細に設定しようと思うと複雑でよくわからないと思います。 今回 ...

3

おすすめのゲーミングヘッドセットを知りたい 私のいち押しを紹介します!   Apexなどをやっている全FPSプレイヤーが持っておかなければならないのがヘッドセット。 重要な情報の9割を音から ...

-Apex legends

Copyright© ふもブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.