【UberEats】コロナ期間中の配達員登録の仕方

2020-09-02

コロナ中の配達員登録はどうすれば?
すべてオンラインで完結します

 

現在、コロナウイルスが世界的大流行している中で仕事が減り、減収してしまった方や失業された方は多くいると思います。

私もそのひとりです。

しかし、生活は今まで通り続けていかなくてはいけません。

そこにはたくさんのお金が必要となるので、何とかして収入を少しでも多く確保したいです。

そこで、UberEatsの配達員に目を付けた方のためにコロナ期間中の配達員登録についてまとめました。

登録はすべてオンラインで完了できる

ネット上にはたくさんの情報が出回っていて、どれが最新かわからない人のために過去と現在の登録過程を比較して整理しておきたいと思います。

まず、コロナ流行以前の過去の登録過程を解説します

大まかな流れは、

  1. 配達パートナー登録サイトでアカウントを作成する。
  2. 配達に使用する車両を選択する。
  3. 必要書類を確認して、写真に撮って送る。
  4. Uber Driverアプリをインストールする。
  5. パートナーセンターに行き、アカウントを有効化する

という感じです。

 

しかし、現在はコロナ拡大防止対策としてパートナーセンターが閉鎖されています

なので、最後のパートナーセンターに行って、アカウントを有効化するという手順が踏めません。

ただ、2020/9/2現在でも配達員登録は可能です。

その具体的な登録の流れを下で説明していきます。

コロナ期間中の登録の流れ

まず、現在の登録過程は過去の登録過程とほとんど変わりません。

上に書いた1~4はすべて過去の登録過程でもオンライン上で行われていたのでそこに変更はありません。

ただ、サポートセンターが閉鎖されているため、そこも現在はオンラインで処理されています。

そのため、いくつかの問題も発生しているのでそこも確認していきます。

配達パートナー登録サイトでアカウントを作成する

配達員への第一歩は、アカウントを作成するところからです。

アカウントの作成は下のURLの配達パートナー登録サイトからできます。

http://t.uber.com/ues

サイトに移動したら、必要事項をすべて入力し、次へ押してください。

 

※招待コードとは?

招待コードとは、既存の配達員が持っているコードのことでこれを入力してあげると紹介者に報酬が支払われます。

ただ、紹介された側(つまり、これを読んでる皆さん)には、報酬はなく、特に入力するメリットはありません。

考えられるケースとしては、知人にコードを教えてもらい、知人に報酬が振り込まれたら山分けするといったところでしょうか。

これを利用して、ネット上に詐欺まがいなことしている人たちもいるのでネット上から招待コードを拾う際は注意してください

また、招待コードは一度登録してしまうと後から変更はできませんので、入力する際は慎重に行いましょう。

配達に使用する車両を選択する

次に、どの車両で配達するのかを選択します。

  • 自転車
  • 原付バイク
  • 軽自動車またはバイク

この中から選択します。

それぞれ、必要書類や登録条件がことなるので一つずつ確認していきます。

 

・まず、自転車で登録する場合、

皆さんが持っている自転車またはレンタルした自転車で配達が可能です。

必要書類は最低限で、身元証(運転免許証やパスポートなど)と顔写真のみで登録を行うことができます

 

・次に、原付バイクの場合、

こちらも皆さんが持っている原付またはレンタルした原付での配達が可能です。

必要書類は、運転免許証・ナンバープレートの写真・自賠責の証明書と顔写真です。

当たり前ですが、ナンバープレートと自賠責に記載されているナンバーは一致していなければいけません。

もし、自賠責の証明書にナンバープレートの記載がなければ、標識交付証明書を横に並べてください。

 

・最後に、軽自動車またはバイクの場合、

皆さんが持っている車両に合った運転免許証・自賠責の証明書・任意保険の証明書・ナンバープレートの写真と顔写真が必要です。

そして、ナンバープレートは事業用ナンバープレートでなくてはなりません

軽自動車の場合、黒色のナンバープレート(黒ナンバー)

バイクの場合、緑色のナンバープレート(緑ナンバー)を取得しなくてはいけません。

自家用車(白ナンバー)での配達は法律で禁止されているので利用することはできません

 

※別途、外国籍の方は就労許可の証明ができる書類(在留カードの裏面やパスポートのビザページ)が必要になります。

必要書類を確認して、写真に撮って送る

上記の車両選択を終えたら、必要書類を確認します。

必要書類をすべて揃えたら、写真に撮り運営に送って審査してもらいます。

書類に不備がなければ、遅くとも2~3日で書類確認完了のメールが登録したメールアドレス宛に届きます

そこに、配達パートナー向けのマニュアルと配達バック(ウバック)購入ページのリンクを送ってもらえます。

マニュアルにはしっかり目を通し、配達バックは可能な限り購入しましょう

4000円しますが、機能性が高く非常に便利です。

レストランの中には配達バックを持っていなかったということで低評価を押すところもあるみたいです。

また、ロゴありとロゴなしとありますが、ロゴありをおすすめします。

ロゴなしだと少しタイプが古いものが送られてくるようです。

また、ロゴがついているとすぐに配達員だと気づいてもらえるのでいろいろ便利です。

銀行口座情報を登録する

これはアカウント登録時に必須ではないです。

ただし、登録しておかないともちろん報酬は支払われません。

また、登録が遅くなると振込も遅くなることがありますので、早めに登録しておきましょう。

 

ここで最も重要なお話をしますので、よく読んでおいてください

UberEatsからの報酬の振り込みは海外からの送金になるので口座情報の登録も少し変わっています。

この記入に気を付けないと、振り込みに失敗します。

正確には、【期日内の支払金返還の不履行】という形で通知されます

口座情報の登録方法は書類確認完了時に送られてくるマニュアルに詳しく載っているので、それを見ながら正確に行いましょう。

少しでも間違っていると振り込まれません。

サポートセンターがあった時には、口座情報が間違っていないかサポートセンターのほうで確認してもらえたのでこの問題は起こりませんでした。

しかし、いまはすべて自分で行わなければならなくなってしまったため、確認する人がおらずこの問題が多発しています。

 

ちなみに、私は受取人の氏名を「姓、名」と記入するところを「名、姓」と記入してしまいこれが起こりました

口座名義人の氏名は「名、姓」の順で記入し、受取人氏名は「姓、名」順で記入するので気を付けてください。

住所の記入も独特なのでマニュアルでよく確認してください

 

その他にも、登録できる銀行が限られていることや一部の銀行(みずほ銀行など)ではセキュリティ上、振り込みの度に電話確認されることがあります。

一応、公式に推奨されている銀行は「三井住友銀行または三菱UFJ銀行」のどちらかです。

Uber Driverアプリをインストールする

最後に、配達者用のアプリ「Uber Driver」をインストールします

注文者用アプリ「UberEats」とは別アプリなので気を付けてください。

はじめは、出発のボタンを押しても「アカウントを有効化してください」と表示され使用できません。

本来ならば、ここでサポートセンターに行き、アカウントの有効化を行うのですがコロナ期間中では違います。

コロナ期間中では、勝手に2~3日中に有効化されます

アカウントが有効化されると、「アカウントを有効化してください」という表記が消えます。

本登録手続きみたいなものは必要なく、書類確認完了メールを受け取った数日後には配達が可能な状態になります。

しかし、有効化されるまでに数日かかるので、その間に配達に必要そうなものを買っておきましょう。

まとめ

実際の配達は初めからサポートしてくれる人がいないのでかなり緊張しますが、意外となんとかなります。

レストランから商品受け取り、ナビに従って注文者の家に届けるだけなので難しいことは何もありません。

私はすでに100回以上配達しましたが、クレームおろか態度の悪い客にすら出会ったことがありません

はじめは緊張して焦ってしまうでしょうが、数回配達すると落ち着いてくるので大丈夫です。

お互いに頑張って、コロナを乗り越えていきましょう。

それでは、よい配達員ライフを送れるように願っています。

おすすめ記事

1

強いキャラを知りたい 強いのはこいつらです   始めたての初心者はどのキャラを使っていけばいいのかわからないですよね。 なので、私が個人的に強いと思うキャラをランキングにしました。 なぜそのランクなの ...

2

効果的な漁夫対策を知りたい 強いパーティが必ずやってる漁夫対策を紹介します   Apexなどのバトロワで必ず逃れられないのが漁夫による敗北。 これを攻略出来たら、バトロワの8割は攻略できたよ ...

3

おすすめのゲーミングヘッドセットを知りたい 私のいち押しを紹介します!   Apexなどをやっている全FPSプレイヤーが持っておかなければならないのがヘッドセット。 重要な情報の9割を音から ...

-Uber

Copyright© ふもブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.