【FPS】エイムを上達させるために気をつけるべき3つのこと

2019-10-05

うまくエイムが合わない
エイムはリズムが大切です

 

最近、スプラトゥーンを始めてエイムが合わないことにかなり悩まされました。

敵が倒せないのは悔しいし、やる気がなくなっていきます。

しかし、それでやめてしまってはもったいないです。

今回は、初級者の方がエイムする際に気をつけるべきポイントなどをまとめました。

ウォーミングアップは必須

私は毎朝、目を覚ますために1時間ほどゲームをするのですが、いきなり試合は行きません。

必ず、10分ほどエイム慣らしを行います。

基本的にはひたすらボットを撃つだけなのですがこれをするとしないとでは、試合でのパフォーマンスが大きく変わります。

エイムは繊細な指運びが必要なので、野球やサッカーのようにウォーミングアップをしなくてはなりません。

中には、試合しながらエイム慣らしする方もいますが、効率を考えればボット撃ちの方がいいです。

 

 

さらに、立ち回りはエイム力があって成り立ちます。

なので、これをサボると試合ではエイムも悪い上に立ち回りも思ったようにいかず、負の連鎖にハマりやめたくなるでしょう。

FPSは勝てれば楽しく、負ければつまらないという世界です。

楽しくFPSをしたいのであれば、勝つための努力は怠ってはなりません。

エイムは両手でする

皆さんはエイムは右手でするものだと思いますか?

それは、半分正解で半分間違いです。

正しくは、 エイムは両手でするもの です。

確かに視点移動は右手で行いますが、左手のキャラ移動をしたら視点は動かないですか?

同じ方向を見たまま前後左右に動きます。

つまり、少し右にずれたとか、少し左にずれてるといった微調整は、視点移動でするよりもキャラを横にスライドさせて調節した方がはるかに合いやすいです。

さらに、多くのプレイヤーは撃ちながら左右に動く カニ歩き というテクニックを使います。

これは敵の弾を避けるのもありますが、実際カニ歩きをした方が止まって撃つよりもエイムを合わせやすいからなんですね。

なので、エイムは両手でするものであり、カニ歩きは撃ち合いをする上で必須のテクニックなのでぜひ、マスターしてください。

その他のテクニックは下記記事を参考にしてください。

撃ち合いで負ける人必見。撃ち合いテクニック3選

リズムを作ろう

4連フィードや5連フィードをしている動画を見てみるとどれもテンポがいいですよね。

実は、私たちは意識的または無意識的に自分の中にリズムを作っています。

このリズムが乱れている状態で撃ち合うとどんなに上手い人でもエイムが乱れます。(修正も早いですが)

 

 

上級リーグでは自分のリズムを自覚し、意識的に作り出すことが求められます。

その作り出したリズムに上手く敵の動きを合わせることができれば、計り知れない能力を発揮し、4連フィードなどを叩き出してしまうんですね。

上級者はそれを知っているので撃ち合いの中で、狙ってリズムを乱すテクニックを使います

例えば、チラ見や横ステップなどです。

 

 

初級者のうちはリズムを乱すテクニックまでは必要ないですが、自分の中に意識的にリズムを作り、敵の動きに合わせる練習はするべきです。

作ったリズムを敵の動きに合わせるには敵の動きをある程度予想しなければいけません。

それが立ち回りの基本になります。

 

 

まずは、リズムというものを理解できるように日頃から注目してプレイしてみてください。

おすすめ記事

1

強いキャラを知りたい 強いのはこいつらです   始めたての初心者はどのキャラを使っていけばいいのかわからないですよね。 なので、私が個人的に強いと思うキャラをランキングにしました。 なぜそのランクなの ...

2

効果的な漁夫対策を知りたい 強いパーティが必ずやってる漁夫対策を紹介します   Apexなどのバトロワで必ず逃れられないのが漁夫による敗北。 これを攻略出来たら、バトロワの8割は攻略できたよ ...

3

おすすめのゲーミングヘッドセットを知りたい 私のいち押しを紹介します!   Apexなどをやっている全FPSプレイヤーが持っておかなければならないのがヘッドセット。 重要な情報の9割を音から ...

-Apex legends

Copyright© ふもブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.