マーシーの立ち回り方【オーバーウォッチ】

2019-11-22

マーシーってどう立ち回ればいいのかな?
とにかく動き続けて!

こんにちは、ふもっふです。

今回は、そこそこのピック率のマーシーの立ち回りをまとめてみました。

ロールキューが実装されてからタンクやダメージばかり使っているという方は、

勉強になるのでヒーラーも使ってみてください。

ガーディアンエンジェルを使い続ける

常に動き続けましょう

マーシーは裏取りに対抗する手段がほぼないため、味方に守ってもらうしかありません

常にガーディアンエンジェルを使い、味方を行ったり来たりする事で、

突然後ろからリーパーが現れても倒されることはないでしょう。

使い続けていたとしても距離の近い味方を行ったり来たりしても逆に隙ができるだけなので、

出来るだけ遠い距離の味方に飛ぶようにしましょう

回復しながら後ろに下がり、回復が必要なキャラに適宜飛んでいくのもおすすめです。

重要なのは出来るだけ高速で動き続ける事です。

距離が出れば出るほどガーディアンエンジェルのスピードは早くなるので、

味方との距離は常に意識しながら戦いましょう。

ヴァルキリー中は攻撃もあり

ヴァルキリー使用中は状況によって銃に切り替え、攻撃するのもありです。

弾をうまく当てることができれば、

ダメージにも負けないくらいの火力を出すことができます

敵にファラがいる場合はヴァルキリー中のマーシーが一番倒しやすいかもしれません。

しかし、忘れてはいけないのが攻撃に転じるということは、

その間に味方が死んでしまう隙を与えるということなので、

状況はしっかりと見極める必要があります。

例えば、

人数差で戦況がかなり有利な状況やウルト等で簡単には死なない猶予がある状況などです。

マーシーを使いこなしている人は、

回復のみではなく、攻撃ブーストと銃も状況に合わせて使いこなします

すべて使うように意識してみてください。

無理な蘇生は絶対にしない

昔からやってる人は特にやってしまいがちな無理な蘇生は絶対にやってはいけません

蘇生の隙は想像よりずっと大きいです。

なぜなら、あなたが蘇生を狙い始めてから隙は生まれているからです。

ダメージはサポートを倒したいと常に考えています。

なので敵サポートを見ている時間も長くなります。

そんな中で無理な蘇生を狙っているマーシーの動きは異常な挙動に見えます。

敵側からしたら蘇生を狙っていることがバレバレなのです。

なので、蘇生に入られる前に狩る準備をする猶予があるのです。

そして、隙だらけの蘇生に入ってしまったら、

蘇生出来ずに倒されるか、例え蘇生できてもあなたを犠牲にする結果になり、

最悪蘇生した味方を復活直後にウルトゲージに変えられかねません

一発逆転の可能性を秘めた無理な蘇生は上位レートに存在しません

戦況をがっちり支えられる頼れるマーシーになりたいのであれば、

味方を見捨てられるようになりましょう。


今回は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございます!

もし参考になったら、拡散していただけると助かります。

おすすめ記事

1

強いキャラを知りたい 強いのはこいつらです   始めたての初心者はどのキャラを使っていけばいいのかわからないですよね。 なので、私が個人的に強いと思うキャラをランキングにしました。 なぜそのランクなの ...

2

効果的な漁夫対策を知りたい 強いパーティが必ずやってる漁夫対策を紹介します   Apexなどのバトロワで必ず逃れられないのが漁夫による敗北。 これを攻略出来たら、バトロワの8割は攻略できたよ ...

3

おすすめのゲーミングヘッドセットを知りたい 私のいち押しを紹介します!   Apexなどをやっている全FPSプレイヤーが持っておかなければならないのがヘッドセット。 重要な情報の9割を音から ...

-Overwatch

Copyright© ふもブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.