Apexで爪痕を取るためのちょっとしたコツ

2019-10-06

爪痕が欲しいけど、なかなかうまくいかない!
爪痕が欲しいなら普通に戦ってはだめですよ!

 

真の猛者の証である爪痕バッチ。

誰もが1つでいいから欲しいと思う憧れのバッチですよね。

今回は、Apexで爪痕を取るために注意することをまとめました。

動画版はこちら↑

マップ中央を目指そう

バトロワの嫌なところって、

2回に1回はエリアが降りたとこと真逆の方向で結構な距離マラソンさせられるとこですね。

とある日に、3試合くらい連続でマラソンさせられていました。

見事に全部漁夫られて、負けてしまいました。

その時にあることに気がつきました。

全部マップの中央付近の街で死んでいました。

 

 

これは私の仮説ですが、

マップの中央付近にはイケイケボーイしか反応しない甘い蜜があり、

私のようなチンパンジーは吸い寄せられているのだと思います。

というのは冗談で反対側に最短で行こうと思うと中央を通ることが多いためです。

ということは、

そこを避ければ生存しやすく、行けばキルを稼ぎやすいということです。

 

 

なので、マップの中央付近で銃声鳴らしまくっていれば、

私のようなキルに飢えてる方達がわらわら集まってきます。

ワールドエッジでは、フラグメント、またはハーベスター、

キングスキャニオンでは、マーケット周辺にかなりの部隊が集まります。

 

 

私はこれをゴキブリホイホイと呼んでいます。

全員返り討ちにできれば20キルに大きく近づきます。

次から次へと部隊が迫ってくるので、

焦らずに1部隊ずつ確実に処理するという気持ちを持つことが大切です。

武器は近距離武器を二丁がおすすめ

武器は、近距離で戦える武器を2丁持つ構成がおすすめです。

 

 

先ほども言った通り、かなりの部隊が集まってきます。

その全員を裁き切るには、

短期決戦で1部隊に対して1分以上かかってはいけません

なので、近距離かつ外野からちょっかいを出されない屋内戦に持ち込み、

近距離戦で次々なぎ倒していきましょう。

 

特に、R99またはピースキーパーがおすすめです。

この二つなら一人あたりの戦闘時間をかなり少なく済ませることができるでしょう。

もちろん、その他の近距離武器が得意であれば、そちらでも構いません。

 

 

実際、近距離で戦えるのであれば、スナイパーを使っても構いません

しかし、難易度は確実に上がると思うのであまりおすすめしません。

 

 

スピード感がかなり重要なので、デスボックス漁る時間も極力短くしましょう。

あらゆることを急いで行うようにしましょう。

ゆっくりできる時間は敵が来るのを待っている時だけです。

まずはパスファインダーから

正直、パスファインダーはダントツで爪痕を取りやすいです。

彼の上下を自在に移動できるグラップルは建物付近で戦うのに最も適しています。

 

 

これはよく言われていることですが、1対多数戦をするときはオブジェクトをうまく利用し、

敵を分断し、撃ち合うときは常に1対1の状況を作らなければなりません。

パスファインダーは建物の上下を活用できるので、敵を分断しやすいのです。

 

 

実際、私も私の仲間たちもパスファインダーは狙わなくても、爪痕は自然と取れました。

パスファインダーでゴキブリホイホイしていれば、

20キル取れるタイミングは必ずやってきます。

その機会を逃さず、落ち着いてプレイできれば爪痕は取れます。

積極的にグラップルを使って、グラップルをうまく扱えるように練習しましょう。

パスファインダーの使い方と立ち回り【Apex】

Apexでハンマーを取るために意識するべきこと

おすすめ記事

1

強いキャラを知りたい 強いのはこいつらです   始めたての初心者はどのキャラを使っていけばいいのかわからないですよね。 なので、私が個人的に強いと思うキャラをランキングにしました。 なぜそのランクなの ...

2

効果的な漁夫対策を知りたい 強いパーティが必ずやってる漁夫対策を紹介します   Apexなどのバトロワで必ず逃れられないのが漁夫による敗北。 これを攻略出来たら、バトロワの8割は攻略できたよ ...

3

おすすめのゲーミングヘッドセットを知りたい 私のいち押しを紹介します!   Apexなどをやっている全FPSプレイヤーが持っておかなければならないのがヘッドセット。 重要な情報の9割を音から ...

-Apex legends

Copyright© ふもブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.